作品仕様 墨象版画

版画とは
原画・原版より、別のメディア(石・木・紙・銅 etc)に複製の版となる細工を施し、インクを転写・複製先となる紙に描写する手法の総称。

版画における権利
著作物が発生しているアーティスト作品(原画)の複製・販売に関する専有する権利。複製物である版画には、一般的には著作者との合意の上で、版画制作する著作物に限定枚数を設けることで、版画作品に対する商品としての価値付けの意味合いも持つ。
これは、作品自体に通し番号=エディションという表記で表され、これがない物は版画の価値としての商品とみなされない。
森友嵐士の墨象版画作品は全て、ガレリア・プロバが版権管理のもとの版画となります。

作品の構成
森友嵐士の墨象版画には、版画作品の商品価値を示すものがあります。その幾つかを写真と共にご確認頂けます。

作品詳細1版画(仕様材質)
原画と異なり、複製先の用紙はキャンバス地(L/M版)によるものになります。それを厚さ約3cmの木製パネルに巻き込み、ベルベット生地による加工を施したマットに、透明アクリル版を被せた木製額装仕様。


作品詳細2落款(らっかん)
正式には落成款識[らくせい-かんし]といい、主に書画の完成時に作者が署名用に押す印である。
原画同様に版画作品にも森友嵐士の落款が模されております。


作品詳細3サイン
Lサイズ、Mサイズは作家である森友嵐士自身がお客さまがお買い上げいただく作品一枚一枚にサインと落款を施します。 ただしS版はサイン、落款とも版画(印刷)です。(直筆ではありません)


作品詳細4納品状態
額装を施された作品は、黄袋と呼ばれる綿素材の保護用シート(袋)に覆われ、作品同等の大きさのボール紙で作られた箱に入っております。納品時には、更に全体を梱包材に覆い配送会社が美術品としてお客様のもとにお届けいたします。



© Arashi Moritomo  © Galleria PROVA. All Rights Reserved.
本ウエブサイトの画像・文章は著作権・肖像権により保護されています。運営者の許可なく画像・文章を使用することはお断りいたします。